読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

継続は力なりと思う看護師の日記

思えば長く続けている看護師というお仕事、研究、そのほかについて書こうと思います

息子がうつになりまして③

子育て

         f:id:oyamanobori:20170127224315j:plain

 

昨夜遅くに実家に息子が戻ってきました

あまり視線も合わせないし、笑い方も弱弱しい

 

弱ってるなぁというかんじ

 

でも、診断書を書いてもらえたら当分仕事を休む、と決めたようで、しばらく実家住みのつもりで荷物を持って帰ってきました

 

そのせいか「食事らしい食事は久しぶり」と言ってたけど、ごはんも普通に食べてました

 

今日、精神科を受診して、やはり休職を勧められ、1か月の診断書をもらいました

夜眠れずに何度も中途覚醒することに対しては、抗不安薬を寝る前の薬として処方されました

 

とにかくゆっくり休んでからその先のことを考えるように、とお医者さんに言われたそうです

1週間後に再診です

 

会社に診断書を持って行かなければいけないので、会社に行く、と言ったのですが、

県外の会社に診断書を届けにいくなんて聞いたことがない、「休むように言われて診断書が出たので、休みます、診断書を郵送します」と電話して、迷惑をおかけしますと言っておくように伝えました

 

今日私が6時半ころ帰宅すると、家に電気がついておらず、あれ?と思ったのですが、息子はリビングのソファーに座って、暗闇の中で猫を膝に乗せて撫でながらぼーっとしていました

 

暗い・・・

怖い・・・

 

でもその後、「久しぶりに見たらすごい可笑しい」と言って、さんまのからくりテレビの老人早押しクイズの動画を携帯で流してたので、一緒に見ながらコーヒーを飲んでゲラゲラ笑いました

 

今日はゆっくり眠れるといいなぁと思います