読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

継続は力なりと思う看護師の日記

思えば長く続けている看護師というお仕事、研究、そのほかについて書こうと思います

注文の多いお医者さん

         f:id:oyamanobori:20170430165321j:plain

 

私が若い頃には、外科系のドクターは短気で気難しい人が多く、創交換でガーゼの渡し方が気に入らないと、攝子を投げつける、膿盆を投げつける、怒鳴る、ということが日常茶飯事でした

 

今、そんなことやったら即パワハラで大問題ですよね

 

さて、そういうお医者さんはさすがにいなくなりましたが、細かな注文の多いお医者さん、というのは多いです

 

4月、大学からの派遣の医師が交代するのですが、診察室の棚の位置、机の位置の変更を希望する方や、「椅子が気に入らない」と違うものを希望する方などもいます

 

予約方法の変更や、診療時間の変更を希望したりもしますが、そうなると、看護師では決められませんから

「私達だけでは返答しかねますから、関係部署に確認をしたうえでお答えいたします」と返事をしておきます。

 

そして、診療部の上の方や、事務部、看護部の上のほうに、〇〇先生がこのような希望をしておられますが、病院として返答はどうされますか、とお伺いに行かねばなりません。

 

子供のお使いのように各部署にお伺いをして、回答をまとめたものを持って行くと、

「あ、あれはもういいわ。もうしばらくこのままでやってみる」

 

の一言で終わったりします。

 

私の時間を返せ、と、うんざりするのですが、それよりも、

この人はいい年をして頭も悪くはないだろうに、自分の発言が他に影響を与えて、手間と時間をかけさせる、ということを知らないか、知っていても何とも思わないんだなぁと呆れてしまいます

 

こういうお医者さんは、しょっちゅう、色々な提案や要望を出してきますが、それがただ思いついたことを言いたいだけなのか、たんなる愚痴なのかは、いまだによくわかりません

 

看護師の中の一説としては、こういう人はすごいお金持ちか名家の生まれで、何でも言うことを聞いてもらいながら今まで来てしまったのではないか、と言われています

金持ち・名家育ちがどんな人なのかわからないので、何とも言えませんが、面倒だなぁと思ってます

 

ただ、注文の多いお医者さんは、仕事の手際がものすごく悪くて、何事にも時間がかかり、看護師相手にあーでもない、こーでもない、と考えることが多く、時間に追われることも多いので、その反動なのかもしれないと感じてます

 

自分の能力の低さを認めたくないために、仕事がスムーズにいかない理由を環境のせいにして、その改善を周囲に求めているのだとしたら、かわいそうな人だな、とも思います

 

能力の高いお医者さんは、仕事もスムーズですし、自分で動くことも多いです

モノさえ置いておけば、

「自分でします」

とテキパキと自分のペースで処置することが多いです

 

先日、外科系の外来を手伝いに行ったときに、ガーゼを固定するテープの大きさが自分の気に入るようにしてもらえない、というので、散々ダメだししてるお医者さんがいました

「大きすぎる、そんなのもわからないの?」

「そうじゃない、はぁ・・・(ためいき)」

「角はもっと取ってよ」

「小さすぎるよ」

 

どう考えたって、自分で自分の気に入るように切ったほうが速いのに、自分ではしない。

何十年もあんたの世話してるお母さんじゃないんだから、あんたの好みなんか知らないよ、と、この時も呆れましたが、看護師さんによると、口うるさく言った後は少し反省して、看護師のご機嫌をとったりするのでカワイイもんだ、とのことでした。

偉いですねぇ。

 

先週、院内の緊急コールがあって、外来で急変した方のCPRについたのですが、あまり接したことのないお医者さんの介助でした。

 

スタッフが大勢いてテンパってしまったせいもあるのか、

「そうじゃない、わかってないなぁ、もう!」

「余計なことしないでよ」

「これ先にして!やっぱりこっち!違う、そっち先!」

「なんでルートを正中でとるの!ありえないことしないで!」

 

CPRガイドライン完全無視の俺様方式、良く言えば、そのケースに応じた変則的処置だったので、もう介助するほうは、え?え?何?状態でした

 

イザと言うときに本性が出る、というか、日々の鍛錬が足りなくて否定的な言動が出てしまうのか・・・

やっぱり能力不足を環境のせいにしているとしか思えないケースでした

 

黙って働け、とは言わないけれど、お互い人間ですもの、気づかいながら仕事したいものです